MGカップ

静岡で活動しているDMプレイヤーです 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネクラの解説が欲しいとの要望があったので

うまく文にできるか分かりませんが書いてみます


2 x 黙示賢者ソルハバキ
1 x 光牙忍ハヤブサマル
2 x 光器パーフェクト・マドンナ

3 x 希望の親衛隊ファンク
1 x 超次元ミカド・ホール
2 x 超次元リバイヴ・ホール
2 x ロスト・ソウル
2 x 復活の祈祷師ザビ・ミラ

4 x フェアリー・ライフ
4 x 霞み妖精ジャスミン
2 x 青銅の鎧
1 x 天真妖精オチャッピィ
2 x 父なる大地
2 x ライフプラン・チャージャー
2 x 口寄の化身

2 x 腐敗無頼トリプルマウス
4 x 超次元ガード・ホール
2 x 墓守の鐘 ベルリン

4 x ヴォルグ・サンダー
1 x 勝利のガイアール・カイザー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート
1 x 時空の支配者ディアボロスZ
1 x 時空の霊魔シュヴァル

・序盤、中盤に相手の軽度な妨害を受けてもハンドを維持できる

・場を徐々に制圧していく

この2つを意識して構築しました



【ライフ:ジャスミン:青銅=4:4:2】


ビートを意識してのの比率です

場を制圧する前に盾を数枚割られていると最後のゴリ押しが

通って負けてしまう事がありました。(4:3:3の頃

それと安定したブーストは勝つ上がるための必須条件。なので初動10体制

ジャスミン4投はリバイヴHでハンドキープをしたり7マナ以上溜まった場合は

ザビミラのエサ用に使ったりDDZが殴りに行く際に打点の1つとして横に置いとくなど

地味ながらも勝ちに繋がる動きをしてくれます



【 口寄の化身】


マドンナやベルリンなど場持ちの良いクリと相性がよく

ハバキ、ヴォルグ、マウスなど2つ以上の種族持ちが多かったりと

デッキ相性が最高にシナジーしています。場に出せればハンドキープは

意識せずともできるようになりますね

ですが 場がすっからかん だと腐り札に化けるので2積み



【ライフプラン・チャージャー】


これもハンドキープの札

ブーストしながらもハンド消費0ということでとても使いやすいです

だがしかし

このデッキの責めに入るカードは超次元呪文

何回も打つとホールがデッキ下に潜りこんでしまい折角制圧しかけていたのにも関わらずこちらがジリ貧になって返されてしまう事が目に付いたので

2積み



【父なる大地】


リフストではなくこちらを採用

リフストが刺さる相手が速攻しか居なかったのでという単純な理由

場数が減らないと思いきやファンク、ミカド、ガードH等の除去が厚く、気になりません

ベルリンと合わせて相手のマナから解体ジェニーを引っ張りだし

墓地回収ができたときの嬉しさが半端ないのが1つの特徴( ̄__ ̄)




【天真妖精オチャッピィ】

ビートを見れる、バトウのケア、ハバキと合わせて擬似的な墓地回収

盾を殴られた時に突如現れるザビミラの種、キクチ避けのブースト

ヴィルヘルムやマナクラで落とされた色のケアなどなど使う場面が多いです。

一番この枠に悩んでいましたがCSではオチャを採用しました

ベルリン3枚で速攻と何回か回したのですが安定して勝てる訳ではなかったので

別のデッキを意識するためにコチラに変更。

○○されたらプレイするカードで逆に言うと○○されなかった場合は使うことがない

よって1積み



【ミカドH:リバイヴH=1:2】


ビートをみるとミカドを増やしたくなりますが

リバイヴはジリ貧にならないようにする札で勝ちに繋げやすかったからこの割合

ファンク、各種ブロッカー、ガードHと守りの札が多い事もあって1:2



【希望の親衛隊ファンク】


始めは4投でした

ビートに対して場に2体展開できればゲームエンドに近くなりますが1体出しただけでも

ある程度動きを封じる事ができミカドリバイヴの所にも書いてますが他のカードと

合わせることによって守りきれる事。それとコントロール系統に刺さりにくい理由で3積み




【ロスト・ソウル】

腐り札になる事が多いですが

ないとターボ系統にあまりにも勝率が下がります



【 光器パーフェクト・マドンナ】

口寄せやザビミラ、DDZ覚醒時との相性

対コントロール戦のとき

相手は場にクリが居ないが自分の場にクリがいてガードHを打ちにくい状況の緩和

そしてもう1つコントロールでもビートでもそうですが

ロスト警戒で盾を殴りに行くプレイをされても抑えきれる 等

活躍場面が多いです。中速なんかには鉄壁の守りを見せてくれます

隙があるときしか出せない、よって2積み




【 超次元ガード・ホール】


一気に制圧できるのが魅力。

対イエスはDDZだけでゴリ押せるので4積みまで





大体の説明はこれで終わりです

このネクラはシナジーデッキです。

各カードの組み合わせで1枚1枚が強くなる感じで作りました



セブンスが殿堂したことによってシューベルトを合わせてビートしやすくなりました

シューベルトでを除去されたとしても1枚破ってDDZで4枚持っていくとか

単純に守りが強いから隙を見計らって殴りに行ったり。

あーもちろん基本はヴォルグでLO狙うんですけどね

ファイヤボールCSでは試合時間が10分しかなくてLO狙いが難しかったため

ビート戦法でしたねww 



よく聞かれそうな質問


Q:

ハッスルキャッスルや解体人形ジェニーは入れないの?


A:

最近はハッキャを貼る隙はないです。
貼るくらいなら場を展開したほうが強い場面が多い
解体ジェニーはパワーカードが多すぎて1枚落としただけでは相手は止まってくれないので

採用を見送り





以上で終わりにします


こんな駄文で伝われば幸いです…


では



お  し  ま  い



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://beatman891.blog.fc2.com/tb.php/130-e7257490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。